当サイトはリンクフリーです

ひでこ屋のシオデ苗づくり



シオデの種子

前年の秋に果実から採取して冷凍保存していたシオデの種子です。




播種

5月下旬から6月上旬、苗箱に等間隔に蒔きます。




覆土

2p程度の覆土をして充分に潅水します。




管理

種子が乾燥しないように管理します。
  



発根

9月上旬に発根が確認出来ます。
  写真は9月下旬の状況です。
  ここで発根していなければ翌年に発芽しません。


発芽

播種してから1年後にやっと発芽します。




選抜

良い苗を選抜してポットに鉢上げします。





鉢上げ完了

鉢上げした苗は、もう一年育てます。




2年目の秋

2年間育てたの秋のシオデ苗です。




植え替え

発芽して2年目の秋にさらに選抜して一回り大きなポットに植え替えます。 



植え替え完了

植え替えが済んだ苗は、翌年3年物苗として販売します。 






 トップページへ ページ先頭へ 次へ